2012年2月25日土曜日

台湾初日

夜市で食い道楽




あまりにも麦酒を飲んでたら
お前たちロッカーか?と聞かれる




イエス!




そして夜は更ける




明日はライブだ

おいでやす


-- iPhoneから送信

2011年9月11日日曜日

チェコの話はひと休み

しまして・・・

さて、0:00をとっくにまわりました。

本日9.11は「Accovio」の9.14発売
本人も待望の1stアルバム「cine acustica」
リリースパーティ@シャングリラでございます。



レコーディングメンバー+α
総勢10名の歌なき楽団による演奏で
アルバムのお披露目をします。


イベントの質を
ぐぐっと上げていただく競演は

関西が世界に誇るSwing, Jazz, Hawaiian, Ragtimeバンド
「Sweet Hollywaiians」

東京からは、F.I.B JournalやDouble Famous、
Acoustic Dub Messengers、stillbeatらのメンバーで構成される
Jazzが土臭い頃の荒涼さやなだらかさを合わせ持つ
希少な音を奏でるセッションバンド
「Hasro & Bokka」

ただただ贅沢。本来、ピンでやるレベルの人達です。
シネマティックなキャスティング、出演いただけたご縁に多謝。
とにかく、ご堪能くださいまし。


それから、我がストマックを満たすであろうフードは

ジプシーパン屋「天然酵母パンHIFUMI」による
洒落オツ「アボカドとエビの玄米マフィンサンド」

と、中崎町はモノカフェ「ワヲン」プレゼンツ
辛旨やみつき「辰ちゃんのグリーンカレー」


ライブの合間はDJタイムにはせず
映画音楽を志すAccovioらしく「映像」を流す予定です。

計3回、各バンドにちなんだもの?を流します。
Accovio前はオリジナルのオープニングムービーです。
こちらもお見逃しなくドンミスイット。


ショップとしては

予告通り1stアルバム「cine acustica」先行発売と
これまた予告通りCD発売記念Tee販売します。
CDは既にネットで予約購入できたりするんですが
こられる方は是非会場で!


他にもサプライズありなんですが
そろそろ眠くなってきたんで諸々割愛しまして・・・

とにかく、夕刻シャングリラで逢いましょう。

祝いの宴が盛り上がることを祈りつつ
就寝しますzzz



















いやいやまだ寝ませんよ
オトナですからzzz

2011年8月19日金曜日

プラハ4日目 現地8/3

この日は朝からお引っ越し。
プラハ3区Slavikovaから、プラハ2区Celakovskehoへ。

 
さらば、sayonara、「Hostel Svehlova」
寮みたいなとこやったけど、フロントの兄ちゃんはええ人でした。
ピアノのレイクは引き続きここが拠点。

さて引っ越し後のお宿は、
アパルトマンって感じのところ。

ゲストキッチン&部屋にwifi完備(嬉

 
早速、私物化開始。
そしてシャワールームの排水が詰まるんで早速クレーム(笑

地理的には、けっこう街中で、ライブ会場から歩いて帰れる距離。
陽の長い夏にぴったり、夜遊び向きの場所ですな。

 
公園がやたら多く快適なエリア。
チェコは自然が多いね。うらやまし。

今日は世界遺産「チェスキークロムルフ」行きを変更し
新拠点を探索しつつ、少しのんびりすることに。

観光よりも街遊び好きなんで(笑


ランチは建築系書籍も販売している
安くて美味しく洒落ていると評判の「Klub Architektu」へ。
ここのクネドリーキは美味かった。評判通り。

帰りに、デパート?に寄ってみる。

 
グミのつかみ取り?テンションがあがる↑も
シャワールームの件で戻ってこいと連絡あり部屋に戻る(涙

管理人の好青年ジェイコブ君とのやり取りを終え
プラハ1という商業施設「NOVY SMICHOV」へ。

 
非常に近代的な建物。
内容は日本とあんまり変わらんかな。

スーパー「tesco」へ行き夕食の材料を調達も。
レジの人が座ってて不思議な感じ。

 
今夜はしっぽり部屋のみです。
もちろんビールですけど(笑

5日目へ、つづく


Accovio 1st album「cine acustica」9.14 on sale!
9.11.sun「cine acustica」Release Party @ umeda Shangri-la

※「cine acustica」アマゾンで予約開始しました

2011年8月14日日曜日

プラハ3日目 現地8/2

ドブレーラーノ
本日は朝から晴天なり。

今日は相方がこっちのホステルに合流。なので、昼からの始動。

今日のお目当ては、プラハ城。
でも先ずはランチというかブランチを食しに、修道院内のお店に。

先ずは、とりあえず&当然のビア。


ここは料理も美味い。


豚のなんとか。相方曰く、
「チェコは牛より豚の方が美味しい」と、なるほど確かに。


そして、カマンベールの揚げたんとポテトのなんとか。


抜群に美味い。
チェコはチーズとポテトも美味い気がする(私感)

大満足なブランチを終えて、一路プラハ城へ…
のはずが、すぐに寄り道して人形屋へ。


ジョンレノン似のバイオリン弾きを発見。


MJさんもJDさんもいらっしゃる。
イタリアのサッカーの審判のコリーナ氏もいてました。はい。

そして到着プラハ城。


ただ、この日は、はしゃぎすぎて
iPhoneではあんまり写真とってないんで
備忘録的にまとめるとします。(写真はまた後日)

●旧市街まで戻りスタバでアコーディオンのせっちゃん、今回のオーガナイザー/コーディネイター、カメラマンのヨッキーと合流

●ヨッキーの友達カメラマンの個展に向かい、DJをやってくれるペタソニックことペトロとご対面、ナイストゥミーチュウ

●オシャレな個展会場で機嫌良く飲んでいると、8/2から泊まるホステルから電話がありミスブッキングが発覚オーマイガッ

●メトロに飛び乗りホテルへ。ジェイコブ君と交渉すること30分、どうにか8/4-5の宿を確保

●そこから、ライブ会場ironcurtainへ向かい機材チェック&打ち合わせ。


トラブルもまたよき旅かな と。


-- iPhoneから送信

2011年8月4日木曜日

プラハ2日目 現地8/1

目覚めると雨。
雨が絵になる街やけども、2日連続はねえ。



今朝の朝食は歴史ある市民会館の下のカフェに。




サンドウィッチとカプチーノを頼む。またクリームチーズかと思いきや、ホイップバター?さすがアールデコ調のお店、洒落ておる。美味かった。そして、高かった。

昼になると晴れてきたので、プラハ散策に。昨日はヴァイオリンの人が演奏していた場所に行くと、




ギターを改造?した謎の楽器を弾くおっちゃん。なぜかバグパイプみたいな音がでる。

そして、本日もピヴォことビアこと麦酒を飲みに虎の家紋?の有名店に。




オペラ歌手だというチェコ人のおっちゃんたちと飲む。チェコ語オンリーなんで9割以上なに言ってるか不明(笑

ここでは、ほぼ飲むだけ。隣の席のこれまたチェコの人が、何かのフライをお裾分けしてくれたのを食べたぐらい。

フライは中身は唐辛子で、絶叫している我らを見てチェコ人のおばちゃん大喜び(笑

店を出て、満たされないお腹の為にファストフードを食す。




うむ、イケる。豚は美味いが部分的に半生だったので断念。無念。チェコは基本量多い。

腹ごしらえして、向かった先は国立人形劇場。




ええ感じではあったが、内容が観光客向けすぎて、個人的にはもひとつ盛り上がらず•••

2日目はこんなとこで。

そう言えば、初日の帰り際に梅津先生を発見。




では、また明日!


-- iPhoneから送信

Archive